資料請求・お問い合わせ

イベント・セミナー予約

ショールーム

page top

menu

リフォーム実例:case6 家事動線や設備にこだわりながら、白を基調に広さと明るさを感じる心地よい空間へ

「EYE'S PLUS(アイズプラス)」を採用し、新築マンションのような住環境を実現。

基本DATA

フルリフォーム
東京都 M様邸
築年数
26年
間取り
3LDK→2LDK+S
延床面積
70㎡

「築26年が経過したマンションを、好みの空間と設備を刷新して快適な住まいにしたかった」と話すM様。間取りは、和室と洋室を一体化して対面式キッチンのあるLDKに変更し、バスやトイレ、洗面などの位置を大胆に変更することで、LDからキッチン~洗面・お風呂~廊下と回遊できる便利な動線にしています。また、床材や設備などを三菱地所レジデンスの新築分譲マンションと同じ仕様の「EYE'S PLUS(アイズプラス)」を採用することで、新築マンションのような住環境を実現しています。

ご要望ポイント

リフォームポイント 01 「EYE'S PLUS」仕様とすることで、コストを抑えながら新築マンションと同様の設備仕様とし、暮らしを快適に。

M様のお住まいは築26年のマンション。内装や設備の刷新のために、三菱地所レジデンスの新築分譲マンションと同じ仕様の「EYE'S PLUS」を採用。キッチン、トイレ、お風呂、フローリングや巾木などすべて刷新し、コストを抑えられたのも魅力です。

Before

After

ホワイトを基調にした明るいトイレとバスルーム

リフォームポイント 02 白を基調にした広いLDKの実現をはじめ、効率的な家事動線で使いやすさも追求。

間取り変更のポイントは、和室と洋室を一体化して白を基調にした広いLDKをカタチにしたこと。さらに、水まわりは、大胆に位置を変更しています。これにより、ご夫人の要望だった対面式キッチンはもちろん、LDからキッチン~洗面・お風呂~廊下と回遊できる使いやすい家事動線を実現しています。

After

開放感のあるキッチン
 

After

広々とした空間のLDK

VOICE

お客さまの声

実家が三菱地所ホームさんで建てた戸建てで、その際の対応が好印象だったことから、同じ会社を選びました。また、三菱地所レジデンスの新築分譲マンションと同仕様のものが選べる「EYE'S PLUS」も決め手でした。妻は初めてのマンション暮らし。明るくて広さを感じる空間に私も満足感は高いですね。

担当者の声

快適な暮らしのために、広いLDKや使いやすい家事動線などを実現した今回のリフォーム。その特長のひとつがM様に採用いただいた「EYE'S PLUS」です。これは、リフォームでも三菱地所レジデンスの新築分譲マンションとまったく同じ設備仕様にすることができるもので、コストを抑えられるのも大きな魅力です。M様のお住まいではキッチン、トイレ、浴室、フローリングなどをすべて「EYE'S PLUS」仕様とすることで、築26年のマンションが見違えるような空間に。また、専有部内の給排水管も更新し、気持ちよく暮らせるような配慮も行いました。

page top